兼六亭のお食事(店頭メニュー)

名物「じぶそば」等の麺類をご紹介します。

当店元祖の名物「じぶそば」!

じぶそば
おすすめの名物「じぶそば」

加賀の郷土料理として有名な「治部(じぶ)煮」。小麦粉をまぶした鶏肉やお野菜をだし汁で煮て、とろみを付け、上にのせたワサビを崩しながらいただきます。その昔、加賀の殿様が鴨狩りに行ったときに作らせたという言い伝えがあり、その名の由来は、煮る時の「ジブジブ」という音からという説や、考案者の岡部治部衛門(おかべじぶえもん)の名前からという説があります。

当店自慢の「じぶそば」(850円)は、おそばの上にその「じぶ煮」をのせた、心も体も温まる大人気メニューです。うどんがお好きな方には、もちろん「じぶうどん」もございます。兼六園にお立寄りの際は、是非御賞味下さい。なお、ご飯や小鉢がセットになった「じぶそば定食」(1,300円)もございます。


新メニュー「つけじぶそば」!

つけじぶそば
「つけじぶそば」

名物「じぶそば」を「つけ麺」風に楽しむ「つけじぶそば」(850円)が誕生しました。

「つけじぶそば定食」は、八寸皿と三色あんころのセットです(1,200円)。


※上記の価格は全て消費税込です。

▲このページのトップへ